FC2ブログ

人気音楽 PV/MVサイト

アーティスト一覧

総無料PV・音楽数

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

☆無料 PV・音楽 更新状況☆

無料          PV          音楽          YouTube          動画

☆日付別 新曲リスト☆   ☆アーティスト 一覧☆

BUMP OF CHICKEN 無料 PV・音楽 視聴し隊

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
⇒ranking
視聴/試聴>>FC2 Blog Ranking 音楽MP3>>

2006/11/22リリース
ロッテのチョコレート、「エアーズ」のCMソングとして、バンド史上初のCMタイアップがついた。
PVは上記のCMの延長線上にある内容で、CMと同様堀北真希と森岡龍が出演し、『ジュブナイル』『ALWAYS 三丁目の夕日』などで著名な山崎貴が監督した(それまでPVを手掛けて来た番場秀一は初めてスタッフから外れた)。山崎監督の熱烈なオファーとスタッフ側の意気投合でCMタイアップが決定し、PV製作はその流れで(山崎監督がBUMPのファンだったこともあり)決定した。⇒ranking
視聴/試聴>>FC2 Blog Ranking 音楽MP3>>

続きを読む

スポンサーサイト
2005/07/21リリース
藤原が少年時代に「夏休みの工作」で手作りのプラネタリウムを作った経験が元になっている(10年以上経った作詞当時もバッチリ作り方を覚えていたという)。エレキギターが全く使用されていない大衆的なメロディに当初驚かされたファンもいたようだ。PV撮影は神奈川県厚木市の「厚木こども科学館」のプラネタリウムで行われた。
歌詞カードに、「プラネタリウムの作り方」が書かれている。藤原曰く、「スペースがまだまだ足りなかった」。 ⇒ranking
視聴/試聴>>FC2 Blog Ranking 音楽MP3>>

続きを読む

2004/12/01リリース
「ユグドラシル」からのリカットシングル。シングルとしては初めて、ジャケットにメンバー全員が登場している。ただし、後ろ姿であり、写真自体がぶれている。
PVが2種類存在。升はブラシスティックでドラムの演奏をしている。藤原がマンドリンを使用、疾走感溢れる前奏部分のアルペジオや曲中では多々使われている。ライブでは使用できないためエレキギター主体のアレンジが施されて演奏されている。 ⇒ranking
視聴/試聴>>FC2 Blog Ranking 音楽MP3>>

続きを読む

2004/07/07リリース
新作シングルとしては1年4ヶ月ぶりで、翌月発売した「ユグドラシル」の先行シングル扱い。このシングルで、遂に初オリコン週間1位を獲得した。⇒ranking
視聴/試聴>>FC2 Blog Ranking 音楽MP3>>

続きを読む

2004/03/31リリース
「FLAME VEIN」からのリカット扱い。また、再販された「FLAME VEIN+1」及び「THE LIVING DEAD」に対する先行シングル扱いでもある。とはいえ、税込み525円とリーズナブルな価格だったこともあり、リカットシングルとしてはかなりの売れ行きを見せた。
庵野秀明監督のアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』に登場する美少女綾波レイに一時本気で恋した藤原が、イニシャルのR.A(アールエー)をタイトルにとり、作詞作曲した(本人も認めている)。歌詞中の少女の描写も綾波レイの特徴と一致する。⇒ranking
視聴/試聴>>FC2 Blog Ranking 音楽MP3>>

続きを読む

2003/03/12リリース
BUMP OF CHICKEN初のメジャーなタイアップ、映画『ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険』の主題歌「sailing day」を収録しており、初めての両A面シングルとなった。
PVには『ONE PIECE』の主人公・モンキー・D・ルフィにコスプレした人物が登場している。PVの撮影場所は、千葉県千葉市にあるコストコの駐車場。タイトルは「航海の日」と言う意味の熟語。⇒ranking
視聴/試聴>>FC2 Blog Ranking 音楽MP3>>

続きを読む

2003/03/12リリース
6thシングル。両A面の1曲目。藤原がこの曲の歌詞の構想に行き詰まってしまったため、作詞には実に9ヶ月間が費やされたという。ちなみにPVには、ルフィにコスプレした人物などを始めとする「sailing day」のPVに出た人物が登場している。仮タイトルは「シザーズソング」であった(切り取ったという歌詞から)。PVは東京都大島裏砂漠にて撮影。⇒ranking
視聴/試聴>>FC2 Blog Ranking 音楽MP3>>

続きを読む

2002/12/18リリース
5thシングル。また、9thシングルには別バージョンが収録されており、両バージョンともPVが製作されている。さらに、スペースシャワーTV限定で、発売当日のZepp SapporoでのライブバージョンのPVも存在する。藤原が「ロストマン」の作詞の製作に行き詰まっていた頃、2~3日(一説では15分)で作った曲。⇒ranking
視聴/試聴>>FC2 Blog Ranking 音楽MP3>>

続きを読む

2001/10/17リリース
4thシングル。作詞にはツアーもはさんで5ヶ月が費やされた。全ての歌詞が完成したきっかけは、「自分の部屋の中でブリキのジョウロが転がっている」夢を見たから、だった。ハルジオンはどこにでも生えている雑草だが、PVに登場する花は、実はハルジオンではない。ちなみに、タイトルはせかされて決めたもので、「雑草なら何でもよかった」という話もある。
ジャケットの写真撮影は直井。隠しジャケットに写っている犬は、増川の飼い犬の「おおじろう」。⇒ranking
視聴/試聴>>FC2 Blog Ranking 音楽MP3>>

続きを読む

2001/03/14リリース
3rdシングル。イントロの分厚いギターで、流れ星を表現しているらしいが、その音はギター8本分にも及び、全部藤原と増川が演奏している。歌詞中で主人公がその思いを馳せる人物が友人なのか恋人なのかには触れておらず、その真意を巡り話題を呼ぶ。その人物については昔の自分と言う説もある。ちなみに当の藤原は、この曲のキーワードは「予報はずれの雨」にあるとし、「ラブソングではなく雨の唄だ!」と力説していた。ちなみに仮タイトルは「あなたのハートにどっこいしょ」「ファーストキスは投げキッス」。⇒ranking
視聴/試聴>>FC2 Blog Ranking 音楽MP3>>

続きを読む


copyright © 無料 PV・音楽 視聴し隊 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ 管理 リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。